「ロードバイクコンポ」の記事一覧

シマノFC-RS500クランクの重量34-50T【shimano】

シマノFCRS500

シマノFC-RS500は完成車についてるクランクで、日本では単体で購入することはできません。 アマゾンに販売ページはありますが、「この商品は現在お取り扱いできません」と表示されています(汗) 価格は約1万1000円で、重・・・

シマノ新ティアグラ4700系と105の価格比較 10速と11速

「新ティアグラ…105と価格一緒じゃね?」   シマノからロードバイクコンポ ティアグラの新モデル4700系が発売されました。   シマノのコンポーネントのグレードは デュラエース>アルテグラ>105・・・

うわっ…高い、シマノロードバイク用ディスクブレーキの価格と重量

MTB(マウンテンバイク)ではディスクブレーキが主流ですが ロードバイクはキャリパー式がほとんどでした。   しかしシマノがロードバイク用ディスクブレーキを発売、 電動コンポ、機械式、油圧ディスクなどなど より・・・

【比較】自転車ロードバイクのディスクブレーキ化VSキャリパー

ロードバイクはキャリパーブレーキが主流ですが シマノが油圧式ディスクブレーキを発売 自転車パーツ好きから脚光を浴びてます。   ブレーキ交換と聞くと簡単な気もしますが ローターが付いた専用ホイールが必要になり ・・・

これは便利!シマノMTB(マウンテンバイク)コンポグレード一覧表

ロードバイク、クロスバイクに乗ってる人は デュラエース、アルテグラ、105などのロード用コンポは分かりますが シマノのMTB用コンポはサッパリと言う方が多いです。   実際問題わたしもあまり詳しくないのですが ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ