私がフィットを一括査定で複数の買取会社に査定依頼してみたところ、一番高い会社と一番低い会社の差が22万3000円にもなりました。

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。

申込みは1分もかからず、すぐに高額査定の会社が分かるので便利です。



⇒かんたん車査定の一括査定

自転車ヒルクライムでのライン取り(ロード、クロスバイク編)

ヒルクライムのカーブはどこを走るべきか?

このような疑問を持つ方は多いです。

 

公道の場合は反対車線に出るのは危険なので

道幅一杯使って走るのはNGですが、

ヒルクライムレースの場合は自動車がこないので

道幅一杯に広がって走ることができます。

 

ただ峠、山などのヒルクライム

交通量が少ないことが多く

私が住んでる岡山県だと頂上まで

1度も車がこないこともザラにあります。

 

なのでレースに出ないけど

田舎に住んでる方は覚えておいて損はないですし、

反対車線にはみ出さない程度でも

効果はあるので勉強しておきましょう~

 

インコーナーで最短距離を攻める

F1、陸上競技とかでもそうですが

インコースを走るのが最短距離です。

img_6299 - コピー - コピー

インコーナーは距離が短い

 

ただヒルクライムの場合はインコーナーほど

傾斜がきつくなってくるので足への負担が大きく、

距離が近いからと言ってインばかり走ってると

足が売り切れる可能性もあります(;’∀’)

 

これはレース以外の場面、

例えば一人で自転車で山登りをする時、

車がきてないのにインばかり走る人がいますが、

それだと勾配がキツイ激坂では登り切れません。

 

ヒルクライムは自然の中を走るので

自動車がきたら音で分かります、

なので後方確認してから反対車線に

はみ出さない程度でコーナーは走る。

 

センター寄りを走るだけでも

ずっとインコーナーを走るよりは

傾斜がゆるくなるので足への負担が減ります^^

 

アウトコースを走ると楽に登れる

コーナーの外側を走ると距離は遠くなりますが

傾斜がゆるくなるので足への負担は減ります。

img_6299 - コピー - コピー (2)

アウト寄りを走ると距離は伸びる

 

レース以外のシーンで画像のように走ると

反対車線から自動車がきた時に事故るので、

やってはいけませんがレースでは使えます^^

 

ヒルクライムではコーナーの外側ほど

傾斜がゆるくなるので楽に走れますが、

距離が伸びるのでインから抜かれます。

 

なのでアウトコースばかり

走るのはどうかと思いますが

勾配がキツイ時は外側寄りを走ったり、

インとアウトをジグザグ走行すると

激坂でも登っていくことができます^^

 

ただどのラインを走るにしても

自動車にだけは注意を払って走ってください、

心拍数90%以上になると息がゼエゼエなるので

注意力が散漫になりがちなので(;’∀’)

 

自分に合ったライン取り

勾配がキツイ坂でもガンガン登れる

脚力のある方は最短距離である

インコーナーを中心に走れます。

 

トルクがなくて高回転で回す人は

インコーナーを走ると勾配がキツイので

ケイデンスがガタッと落ちるので

ペースが崩れる原因となります。

 

なので高回転型のぺダリングが得意な人は

アウト寄りで走った方が良いです。

 

それで中間くらいの人は

ライン取りも中間と言うことで

センターあたりを走ればOKです。

 

ただレースの場合は集団がバラけるまでは

自由なコース取りが出来ないことがあります。

 

まあこれは競輪、陸上競技もそうですが

レース展開に合わせて走るしかないですね(;’∀’)

 

特に人数が多い状態でいきなり進路を変えると

後方の人の進路をふさぐ形になるので、

後ろの人の前輪と自分の後輪がハスって

転倒事故につながることもあるので

無理なライン取りはしないようにしましょう。

 

ヒルクライムの時は下を向かない方が

呼吸が楽になるので良いのですが、

疲れてると地面ばかり見る人もいるので

急に進路を変えると後ろを走ってる人に

気付いてもらえないことがありますので(;’∀’)

 

 

初心者になればなるほど

平地でも左端ギリギリを走ったり

登り坂でも左端をずーっと走りがちですが、

先ほど話したようにヒルクライムでは

勾配がキツイのでおススメ出来ません。

 

また左端は砂利、石、ガラス片などがあり

パンクしやすいので平地でも

左端ギリギリを走るのはどうかと思います(;’∀’)

 

自動車の邪魔になったらダメだからと

左端を走らないといけないと思ってる方がいますが、

ギリギリを走りすぎて坂から転げ落ちてもダメなので

ちゃんとライン取りを考えて走るようにしましょう^^

 

こちらもおススメです↓

ヒルクライムのぺダリングのコツ

スプロケット交換、歯数でギア比を変える

楽に速くヒルクライムする5つのコツ


スポンサードリンク


おすすめ記事


合わせて読みたい記事


スポンサードリンク


愛車を高く売ってグッズを買うお金をGET

私がフィットを一括査定で複数の買取会社に査定依頼してみたところ、一番高い会社と一番低い会社の差が22万3000円にもなりました。

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。

申込みは1分もかからず、すぐに高額査定の会社が分かるので便利です。



⇒かんたん車査定の一括査定

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ