ご案内

クロスバイク2017年モデルの選び方とおすすめを聞いた

クロスバイクの選び方

「クロスバイクの選び方が分からない!」

「ジャイアント?トレック?ビアンキ? どれがおすすめ?」

クロスバイクの2017年モデルを購入するとして、どれがおススメなのか質問をしてみました。その流れをご紹介します。

自分に合うクロスバイクはどれ?

クロスバイクを購入しようと思ってるんですが、ジャイアントEscapeR3と言うのが良いとネットで見かけます。

ただみんなと同じモノは嫌な性格なので、できれば違うメーカーが良いと考えています。 どれがおすすめですか?

その前に具体的な乗り方(通勤用なのか、運動用なのか、兼用なのか)を教えてください。それと、スポーツ歴、体の柔軟性、身長と体重も教えてください。

いきなり「コレがおすすめです!」って言う選び方じゃなくって、いくつかの質問を通して、おすすめのモデルをあげさせていただきます。

 

乗り方ですが休日にフィットネスで乗るつもりです。通勤については乗ってみないことには感覚が分からないので、現時点では考えていません。

スポーツは現在はなにもしていません。体の柔軟性については硬い方だと思います、運動を長年やってなくって、デブった親父なのでダイエット目的として乗りたいです。

おすすめメーカーは?

コンスタントに乗るようになれば、5キロ、10キロは簡単に減量できますよ。

フィットネスということであれば、スポーツタイプが良いでしょうね。

車や洋服などのブランドの好みで、気になる国はありますか?

生産国は台湾・中国ですが、スポーツバイクブランドはヨーロッパ、アメリカ、アジア、日本とテイストの違いはあります。

もし好きな国があるならそれを基準にしても良いかなと。とくにこだわりがなければ、別の方法で候補を絞って行きましょう。

 

おお~、そんなにやせれるもんなんですね。がぜん欲しくなってきましたクロスバイクが。

好みのブランドですが日本は安心感があるので好きです。海外だとヨーロッパが特に好きで、アメリカはそこまで関心がないです。

アジアは何となく安かろう悪かろうと言うイメージがありますので、日本製かヨーロッパ製が良いですね。

どのブランドを選んでも、OEMで、作っている工場は台湾か中国なんですよ。違うメーカーを選んでも、同じ工場で作ってる場合すらあります。

ただ、きちんとブランドらしさを出して設計しているモデルからは、その国らしさを感じることができます。

ヨーロッパでしたら、イタリアのビアンキ、ドイツのフェルトとセンチュリオン、値段はしますがスイスのBMCのモデルはおすすめです。

 

なるほど、どのブランドを選んでも作ってるのは台湾、中国なんですね。

日本で売ってる服でもメイドインチャイナなのと同じで、自転車業界も似たような仕組みなんですね。

イタリアのビアンキと言うのは聞いたことがありますが、ドイツのフェルト、センチュリオン、スイスのBMCと言うのは初めて聞きました。

この中だったらどれがおススメのメーカーと言うのはありますか?

このなかならどれもおすすめです。
定価が5万円台のモデルはパーツに難があるので、定価ぎ6、7万円以上のモデルがおすすめです。

例えばビアンキのカメレオンテ、BMCは高いし取り扱いが少ないのて入手が難しいのですが、アルペンチャレンジというシリーズは素晴らしいです。

センチュリオンは日本ではメジャーではないですが、高品質で高速走行に向いてます。スピードドライブというシリーズです。

フェルトのベルザスピードというモデルも、安い分パーツはイマイチですが、フレームの設計が素晴らしいです。

 

フェルトかビアンキ

定価5万円のモデルだとパーツがイマイチなので、定価6~7万円のモデルを選ぶべきなんですね。

  • ビアンキ カメレオンテ
  • BMC アルペンチャレンジ
  • センチュリオン スピードドライブ
  • フェルト ベルザスピード

 

この4車種がおすすめなんですね。

BMCは入手困難だけど手に入るならアルペンチャレンジが一番良くって、安さでいうならフェルトのベルザスピード。

センチュリオンを高速走行に向いてるようですが、そこまでガンガン走ることはないでしょうから自転車店に売ってればBMC、なければビアンキ、フェルトと言うことですね。

最低でも6~7万円以上です。他にもヘルメットやグローブ、鍵や空気入れなどが必要なので、アクセサリー類に最低でも1万5千円~2万円ぐらいは予算を割いてください。

とくにヘルメットと自転車保険の加入は必須です。

BMCは2017年モデルだと高いのしかないですね。昨年の在庫がどこかに眠っていれば掘り出しものです。

ビアンキのカメレオンテは色やブランドのテイストが気に入ればおすすめです。ゆったり走っても気持ち良いですし、上位機種になればなるだけ走りは上質になります。

クロスバイクはサイズや色もいくつかあるので、取り寄せてもらって購入するのが一般的です。店頭になくても取り扱いがあれば購入可能です。

購入店はご自宅からそれほど遠くないスポーツバイクの専門店がおすすめです。購入後も定期的にメンテナンスをしたりと、買って終わりではなく、買ってから付き合いが始まるからです

 

最低6~7万円ってことですね。プラスアルファでヘルメット、グローブ、鍵、空気入れなどのグッズを購入することを考えると8~9万円、10万円前後は必要ってことですね。

2017年モデルのBMCは高いと言うことは、型落ちモデル以外だったら実質的にはフェルト、ビアンキの2択になりそうです。

結果

クロスバイクを買うつもりで質問したところ、フェルト、ビアンキまで絞ることが出来ました。

最初の段階で日本製、ヨーロッパ製が良いって聞いたせいで、アメリカのトレック、スペシャライズドが候補から外れたのが失敗でしたね~

ジャイアントEscapeR3、スペシャライズドのシラス、トレックのFX2は5万円台で購入できる人気車種となっています。

このあたりの比較も聞いておけば良かったな~とあとになって後悔しています。

20017年モデルのジャイアントEscapeR3は5万円、スペシャライズドのシラスは5万5000円、トレックFX1は4万9000円、FX2は5万9000円ですから。

最初から多くを求める必要はない

回答してくれた方は最低6~7万円は必要と言ってましたが、個人的には税込み価格5万円のジャイアントEscapeR3で十分だと感じます。

またヘルメット、空気入れ、グローブなどのアクセサリー類で2万円とも言ってましたが、わたしが初めてクロスバイクに乗り始めたころはヘルメット、グローブは買いませんでした。

お金がないってのもありましたが、ママチャリしか乗ったことがない人からすると、ヘルメットをかぶるのは恥ずかしいでしょうし、グローブの必要性も分からないと思うんですよね。

最初から全部そろえれるならそれが一番ですが、「そんなに敷居を上げなくっても…」と聞いてて思いました。

 

わたしがロードバイクを買うか、クロスを買うかで迷ってたころ、当時ブームだったエンゾ早川って人の本を見ると、「ロードバイクに乗るならすね毛はそらないといけない、自転車メーカーとウェアは合わせないとダメ」とか書いました。

それをみて「ロードバイクは敷居が高いな~」と思って、クロスバイクを購入した記憶があります(と言うか過去のブログにもそう書いてます)

今回、回答してくれた人は初心者の目線に立ててないので、知らない人が聞いたら「クロスバイクだけで6~7万、アクセサリー類で2万円、ヘルメットと保険は必須か…買うの止めようかな」となるでしょう。

最初はクロスバイク、空気入れ、鍵だけ買えばいいんですよ。そこから徐々にグッズを買っていけばいい。そうしないと不景気のご時世、だれも買わなくなりますよ。

 

と最後の方はグチっぽくなりましたが、クロスバイクを購入する場合、予算がありますよね?

なので予算とにらめっこしながら、自分が気に行ったメーカーのモノを購入してください^^


スポンサードリンク


おすすめ記事


合わせて読みたい記事


スポンサードリンク


愛車を高く売ってグッズを買うお金をGET

私がフィットを一括査定で複数の買取会社に査定依頼してみたところ、一番高い会社と一番低い会社の差が22万3000円にもなりました。

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。

申込みは1分もかからず、すぐに高額査定の会社が分かるので便利です。



⇒かんたん車査定の一括査定

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ