私がフィットを一括査定で複数の買取会社に査定依頼してみたところ、一番高い会社と一番低い会社の差が22万3000円にもなりました。

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。

申込みは1分もかからず、すぐに高額査定の会社が分かるので便利です。



⇒かんたん車査定の一括査定

自転車ダイエット、平均時速20、30kmで漕いだ時の消費カロリーは?

「あら? あなた…最近太った?」

と嫁さんに言われてギクッとした経験はありませんか?

 

ロード・クロスバイクなどのスポーツ自転車を始める人の多くは

ダイエット、運動不足解消が目的という人が多いです。

(そこからハマって、やせた後も続ける人もいます)

 

実際どのくらい自転車が痩せやすいのか?

どのくらい消費カロリーがあるのか気になりますよね?

 

そこで自転車で平均時速20、30キロで走った時の

消費カロリーをあなたの代わりに調べておきました^^

lgf01a201407280300

え!? こんなに痩せれるの?

今回は自転車で走った時の消費カロリーを計算するサイトで

体重50~80キロ、時速20・30キロVerで調べました。

ちなみにママチャリで走った時のデータなので

クロス、ロードバイク、MTBでは変わってきます。

 

【体重別カロリー 時速20キロ】

・50キロ 384kcal
・55キロ 420kcal
・60キロ 462kcal
・65キロ 498kcal
・70キロ 550kcal
・75キロ 576kcal
・80キロ 612kcal

 

【体重別カロリー 時速30キロ】

・50キロ 534kcal
・55キロ 588kcal
・60キロ 642kcal
・65キロ 696kcal
・70キロ 750kcal
・75キロ 798kcal
・80キロ 852kcal

 

感じ方は人によるでしょうが個人的には

思ったよりも消費カロリーは大きいと感じました。

 

ただ先ほど話した通りママチャリのデータなので

クロス、ロードバイクの場合はもっと減る可能性が高いです、

ママチャリで時速30kmをキープして漕ぐのは大変ですが

ロードバイクだったらヒルクライムがなければ余裕ですので。

 

また計算上はフラットな地面を走ることになりますが

実際は凸凹、勾配、風向きなどがあるので誤差はありますが、

それを言いだしたらどのスポーツの消費カロリーも

状況、人によってけっこう変わりますからね~

 

まあそれを言いだすと食べ物のカロリーも

人によって摂取する量が違うんですけどね(;^ω^)

なのでだいたい目安くらいに思っておきましょう~

 

 自転車ダイエットのススメ

これからダイエットをしようと決心した人が

最初にチャレンジするのがランニングです。

 

しかしランニングはキツイので三日坊主で終わることが多いですし

膝への負担が大きいので中高年の人はお医者さんから

ストップがかかることが多いんですよね(;^ω^)

 

なのでウォーキングを勧められますが

アレだと消費カロリーが少ないので痩せにくいんですよね…

 

仮にランニングが続けられたとしても

せいぜい1~2時間くらい続けるのが精一杯でしょう、

また水泳も消費カロリーは大きいですが長時間やるのは難しいです。

 

その点、自転車は膝への負担も小さい上に

有酸素運動を長く続けられます。

 

ママチャリならともかくスポーツ自転車なら

変速機などもありますし1~2時間とか余裕ですからね~

 

自転車は痩せすぎて困る

私もロードバイクでガッツリ走ってた時は

体重60キロを下回り、体脂肪率8%以下まで減りましたから。

 

いやいや…って感じでしょうけど、

自転車を趣味でやってる人は痩せすぎて困ると言う、

太ってる方からすると羨ましい状態にガチでなってますからね。

 

年をとってから痩せると病気をうたがわれるので

健康診断の時はモチロン、親戚などに会うと心配されるみたいな、

そんな痩せすぎて困るエピソードを聞いたことがあります(笑)

 

だったらロードバイクやミニベロなどの自転車で

走るのを止めたらイイじゃない? と言う感じでしょうが

趣味になるとダイエットとか関係なしで走るのが楽しいので

走行距離を削るのはイヤになってくるんですよね~

 

食べても食べても太らない

それがスポーツ自転車の魔法の力です^^

 

ちなみに私はクロスバイクを買う前にママチャリを買いましたが

あれだと登り坂がキツイですし、走りが重いので

面白くないですし1時間漕いだらかなり疲れます。

 

なので長時間、有酸素運動を続けてダイエットしたいなら

高価なロードバイク、MTBまでは言いませんがクロスバイク

デザイン性やコンパクトさにこだわるならミニベロでも良いので

スポーツサイクルを購入することをおススメします^^

 

ただちゃんとしたクロスバイクだと5万円以上します…

それと脂肪って消費カロリーが少ないので

筋肉をつけて基礎代謝を上げないと

結局リバウンドするんですよね。

 

筋肉の方が重いので短期的には体重が増えますが

長期的には基礎代謝が増えてやせれますし

ロードバイクで速く走るためのパワーもつきます。
⇒激安プロテインはこちら

 

自転車ダイエット記事の目次

自転車乗りのあなた、ノンオイルドレッシングはヤバいぞ

消費カロリーが決め手!自転車ダイエットでメタボとサヨナラ

自転車ダイエット宣言!食事制限であっという間にやせる

自転車(ロードバイク)のダイエットで正月太りから効果的に痩せる

 


スポンサードリンク


おすすめ記事


合わせて読みたい記事


スポンサードリンク


愛車を高く売ってグッズを買うお金をGET

私がフィットを一括査定で複数の買取会社に査定依頼してみたところ、一番高い会社と一番低い会社の差が22万3000円にもなりました。

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。

申込みは1分もかからず、すぐに高額査定の会社が分かるので便利です。



⇒かんたん車査定の一括査定

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ