私がフィットを一括査定で複数の買取会社に査定依頼してみたところ、一番高い会社と一番低い会社の差が22万3000円にもなりました。

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。

申込みは1分もかからず、すぐに高額査定の会社が分かるので便利です。



⇒かんたん車査定の一括査定

自転車通勤10kmするならクロスバイク?ママチャリ?選び方も!

家から会社まで10キロの場合

ママチャリとクロスバイクどちらが良い?

このような感じで会社の先輩に聞かれました。

 

片道10kmならママチャリでも走れますが

信号待ちも考えると1時間近くかかるので

個人的にはどうかな~と感じます(;^ω^)

 

学生時代の頃にママチャリで片道10kmの

自転車通勤をやってたと言う人もいますが

その先輩は40代のメタボなので

そこまでガンガン漕げないでしょうし…

 

そこで今回はママチャリとクロスバイクの

比較からおすすめの選び方を解説します。

 

s-112016Nirone-Soara-matt-ck-thumb-500x328-21562

 

価格はやっぱりママチャリ

クロスバイクの場合はホームセンターで

売ってるようななんちゃって自転車じゃなくて

まともなクロスバイクなら5万円はします。

 

なので根本的にお金がない場合

ママチャリを買いざるをえないですね…

ない袖は振れませんので(;^ω^)

 

ただその場合はクロスバイクとママチャリの

どちらを買うのか迷うことがないわけで、

現にその40代メタボの先輩もクロスを

買うお金はあるから迷ってるわけです。

 

結局、自転車も安かろう悪かろうなので

安いと言うことはそのぶん性能が低いです。

 

なので金銭的に余裕があるなら

クロスバイクを買った方が良いですね^^

 

通勤時間の短縮になる

その先輩が自転車通勤をする理由は

満員電車が嫌なわけじゃなくて

健康診断で毎年毎年メタボを連発して

病院の先生から苦言を言われたからです。

 

先生「もう若くないんだから運動しないと」

先輩「ぐぅ………………はい、分かりました」

 

それでクロスバイクでジテツウをしてる

私に白羽の矢が立ったわけですよ~

 

他の自転車ブログの管理人さんもですが

ロードバイクに乗り始めた理由は

ダイエット、運動不足解消が多いですからね~

 

 

それで話を戻しますとクロスバイクの方が

ママチャリよりも早く漕げるので

通勤時間の短縮につながります。

 

特に12月に入ってからは急に冷え込んだので

朝晩の出退勤時間は少しでも短い方が良いです。

 

ただでさえクソ寒い中、ママチャリで

自転車通勤するのは苦行ですから(;^ω^)

 

ちなみにママチャリだと平均時速12~18キロ

クロスバイクなら遅くても20キロ以上は出ます。

 

自転車は乗る人によって速さが違うので

クロスバイクで平均時速30キロって人もいますし、

片道10キロなら十分行けるかな~と。

 

おすすめクロスバイクの選び方

それでは40代メタボの会社の先輩が

ジテツウをクロスバイクでするとして、

おススメ自転車の選び方を説明します^^

 

・5万円以上
・重量が13キロ以下
・アルミフレーム
・サスペンションが付いてない

 

この4点を押さえておけば幸せになれます(笑)

 

先ほども書きました5万円以下で

ホームセンターとかに売ってるやつは

見た目だけクロスバイクで中身は全然なので

買わないようにした方が良いです。

 

5万円以上で買っておけば間違いなく

重量は軽い方が登り坂が楽ですし

ママチャリとの走行性能の差を感じれるので

13キロ以下のものにしましょう~

 

ちなみに今はふつうに12キロ以下のモノが

複数のメーカーから出てるので^^

 

 

あとフレーム素材はアルミフレームが

雨で錆にくいのでおススメです。

 

そうは言ってもカーボンだと高くなるし

クロモリを使うメーカーは減っており

絶滅危惧種に指定されそうな勢いなので

5万円以上で選べば自然とアルミになります。

 

最後にハンドルから前輪に伸びてる箇所を

フロントフォークと言うのですが

ココがサスペンションになってるのは

MTB(マウンテンバイク)寄りで

重たくなるので個人的にはおススメしません。

 

ママチャリに比べると振動が心配で

サスペンションが付いてるモデルを

買う人がたまーにいるのですが、

後で後悔する人が多いです(;^ω^)

 

クロスバイク2016年モデル

実際にどういったものがあるのか

全メーカー載せると大変なので

主要ブランドを一部載せます^^

 

【クロスバイク2016年モデル】

・ジャイアントEscapeR3 55000円
・ルイガノLGS-RSR4 58000円
・キャノンデール クイック5 69000円 
・トレック7.4FX 88000円
・ビアンキROMA4 74000円

 

コスパ最強なのがジャイアントEscapeR3

性能が高く安いのでこだわりがないなら

コレを買っておけば間違いないです。

 

ただ好みの問題もあるので

デザイン的に気に入ったのがあれば

他のメーカーでも全然大丈夫になります^^

 

ただトレック7.4FXとか高すぎワロタ

10万円に近付けば近づくほど私的には

「だったらロードバイク買ったら…」となります。

 

自転車通勤で使うならそこまで

高いのを買わなくても良いと思うので

5~6万円くらいでOKと言いたいのですが、

めちゃくちゃ高くなったな~と(;^ω^)

 

クロスバイクが高く感じる

私は日本が歴史的円高の時代には

ロードバイクに乗っていたので

今の自転車は価格が高く感じます。

 

昔だったらEscapeR3は4万円台だったのが

今では5万5000円もしますからね~

8万8000円のトレック7.4FXとか

めちゃくちゃ高く感じますもん(;^ω^)

 

そうは言っても今からジテツウを始める

40代メタボの会社の先輩からすれば

この価格がデフォなので問題ないでしょうが。

 

でも結婚してるなら自転車に

そこまで高いお金は出せないので

少しでも安く抑えた方が良いかな~と。

 

ジャイアントエスケープrx3、AIR、おすすめクロスバイク選び方

こちらの記事も読んでくださいね↑


スポンサードリンク


おすすめ記事


合わせて読みたい記事


スポンサードリンク


愛車を高く売ってグッズを買うお金をGET

私がフィットを一括査定で複数の買取会社に査定依頼してみたところ、一番高い会社と一番低い会社の差が22万3000円にもなりました。

かんたん車査定ガイドは、最大10社から一括査定が受けられ、査定サービスの中で最も高額査定になりました。

申込みは1分もかからず、すぐに高額査定の会社が分かるので便利です。



⇒かんたん車査定の一括査定

コメントは停止中です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ